たむかんブログ

***** 行政書士法人 田村環境事務所のブログです。

タグ:産業廃棄物

当事務所のPCはほとんどがWindows7だったので
2020年1月のサポート終了を迎える前に
この度、Windows10へ切り替えが完了いたしました!


DSCF5862



今回、
データ編集ソフトも導入したため、
ご希望のお客様には
各種申請書等の電子データでの
納品が可能になりました。

もちろん、これまで通り、
自治体へは紙での申請ですが

お客様に保管いただく控えについては
電子データ(メールやCD-Rでのお渡し)であれば
保管する場所も必要ありませんし
いつでもどこでも確認が可能ですし
どこにしまったかわからなくなるなど、
紛失の心配もありません。


新潟県の産業廃棄物処理業は
更新申請の際に、提出した変更届出書の履歴を
すべて記載しなければなりませんので
変更届出書の管理がとても重要になってまいります。


過去に当事務所で作成・提出させていただいたものについて
当事務所できちんとデータで管理させていただいておりますので
ご安心ください。(一部古いものについては電子化していないものもございます。)






田村環境事務所は環境に配慮するとともに
お客様へのサービス向上を日々心掛けております。


先日受験した、産業廃棄物処理検定
無事に3人全員合格いたしました!


DSCF4646

いや~よかったよかった。
一安心です。


968名受験して560名が合格したようですね!
合格率は60%届かないくらいでしょうか。

60問100点満点で合格ラインが70点。
なかなかの試験ですね。

今後、この合格証が何かに使える日が来るのか・・・

でも、この試験に合格された従業員さんがいらっしゃる会社は
法令順守の企業になれる気がします。

毎日毎日申請書類を作成して
廃棄物漬けの私たちでも
満点はとれませでした・・・。

くやし~・・・!


ちゃんと試験対策の勉強しておけばよかったです!

来年リベンジ!!・・・は、しませんが
満点とれるレベルに勉強は続けますので
みなさん、より一層レベルアップした
田村環境事務所にご相談ください!笑


併せて、是非みなさんも
来年受験してみてくださいね~^^



先日、2月17日(日)
(公社)全国産業資源循環連合会主催の
「産業廃棄物処理検定」を受験してきました!

IMG_20190206_222817_045


新潟会場は、定員100名だったのですが
見渡した感じ、満席のようだったので
たくさんの方がこの検定に興味を持って
受験されている印象でした。

受検される方の年齢も性別も様々で、
現場の方風の方や事務員風の方など
いろんな方がいらっしゃいました。

3~4択のマークシート方式の筆記試験で
全60問、1時間半(1時間で退出可能)、
出題範囲は、廃棄物の種類~排出事業者責任、
委託契約、マニフェスト、帳簿、保管基準、処理基準等
に関する法令の基礎 といったものでした。



産業廃棄物関係の許可申請に関する講習会程度の
テストだと思って臨んだのですが・・・・
正直、なかなか難しかったです!

しっかり勉強していないと
悩ませられる問題が多かった印象です!

一夜漬けで挑んだので・・・
合格している自信がありません。。。

っとはいえ!
とても勉強になる検定でしたので
キャリアアップ、人材育成におススメです!
みなさん、来年受検されてみてはいかがでしょうか??



このページのトップヘ